絶賛闘毛中のテイルのブログです!自己紹介見てね!

10代から若ハゲ(AGA)になって振り返って思うこと

こんにちわ😀

現在闘毛中のテイルです。

自己紹介でもありますが、高校3年生の17歳から現在まで15年間若ハゲと闘っており、

若ハゲ(AGA)が原因で自分の人生にかなり影響を及ぼしたなぁと思い、

変わったなぁと思うことをつぶやき程度で書いていきます!

暇つぶしに見てやって下さい😆

 

若ハゲに気づいてから変化したこと(ネガティブ要素)

若くして毛が薄くなっていくと、やはりダメージがでかい😱

元々ナルシスト気味だった筆者にとってそのダメージはとてつもなかったです💦

まずは負の要素8選です!

ちなみにネガティブの要素満載なので、予めご了承ください!

なので、できる限り⇒(笑)このマークを使います😅

①経済的な負担

育毛剤,シャンプー,サプリメント,薬,病院代など若ハゲは何かとターゲットにされるので、とにかく改善や予防にお金が掛かる😵

筆者は若ハゲ関連に使ったお金は総額いくらやろ??そこそこ良い車が一括で買えるくらいのお金は全然使ってます(笑)

②目立つのが嫌になった。

注目されるのがとにかく嫌になり、人の陰に隠れるようになってしまった😏

どうかそっとしておいて下さい(笑)

③髪型の話題がでると空気になる。

週明けとかに髪型を変えてくる人がいると、その話題になりますよね??

こっちに話が来ないように空気と一体化します(笑)

④美容室に行かなくなった。お洒落をしなくなった。

今は1,000円カットや自分で切ることが多く、お洒落しなくなったなぁ。

当然、ヘアカラーとかは頭皮のダメージを気にして高校生から何もやってない!

帽子が大親友になります(笑)

⑤鏡を見なくなった。

鏡を見るとやる気なくなるからです!一種の現実逃避です(笑)

⑥同窓会の誘いを断るようになる。

本当は行きたいけど、、、わかりますよね??(笑)

⑦性格が内向的になった。

そもそも若ハゲに自分のメンタルが負けてるので、そりゃ自信を無くし内向的になります!

恋愛も消極的になります!よく結婚できました😭

嫁さんありがとう(笑)

⑧ストレスが二重苦。

何か嫌な事があると二重のストレスが掛かってくる!そしてそれがまた髪に良くないんじゃ😵(笑)

 

などなど。

ざっとこんな感じですかね。

若ハゲって結構な天敵なんですよね。。しかも中々の強敵!!

薄毛の芸人さんみたいに本当はそれを個性にして、人生の武器に使えるくらいの器にならないとなぁとは思うんですが。

(芸人のトレンディエンジェルさん見てると素敵だなあと思います☺️)

ここまでネガティブな記事ですいません!!

ただそれとは逆に若ハゲだから良かった事もあるんです!!

では、見てみましょう!!

 

若ハゲに気づいてから変化したこと(ポジティブ要素)

今度はポジティブ編です!先ほどネチネチとネガティブな事ばかり書いてすいません!

ポジティブな事もちゃんとあります!!それがこちら!

①生活習慣が良くなった。

不摂生な生活はダイレクトに影響してくるので、睡眠の確保!や適度な運動!を生活の中で習慣化し、生活習慣は若ハゲ前よりかはだいぶ良くなりました!!

②食生活が良くなった。

はい!こちらも生活習慣同様に良くなった事です!

野菜や海藻類、ねばねば系の食べ物など髪に良い食べ物は基本的には体に良い食べ物なので、食生活が良くなりました!

ただし、ラーメンだけはやめれない!(笑)

③禁煙成功

血行が悪くなるので、禁煙はした方がいい!ただ、周りは喫煙者の方が多く、止めづらい環境でしたが、

背に腹は変えれない一心で止めれました!

④人前で調子乗らなくなった。

若ハゲになって自分に自信がなくなった手前、驕ることなく謙虚な性格になった気がします🤣(笑)

派手さもなくなり付け上がる事もなくなったかなぁと思います!

大体思い付く限りはこんな感じですかね!

こうやって見るとやっぱりネガティブな要素が多い💦

ただ、若ハゲに限らず物事ってどう捉えるかですよね!

筆者ももう30代でいい大人です!若ハゲと闘いつつも向き合って、

これがあったから良かった!って思えるような人生を送れるようにしないとですね!!